DATA HOPE

ホーム > 調査事例 > インシデント対応一覧

調査事例

事例ファイル【インシデント対応サービス】

DATA HOPEでお取り扱いさせていただいた各フォレンジックサービスの事例をご紹介いたします。ご依頼時の参考やお客様の症状の自己診断にご活用ください。

[調査事例TOP]  |1

LaCie製 apple製品で使用していたNASが認識しなくなった。

区分 インシデント対応
調査メディア HDD:Maxtor製 6L250R0
RAID構成 RAID0
容量 250GB×2
OS MacOS
都道府県 関東地方
依頼内容 今後、このような事の無いように対応していきたいのでガイドラインを作成して欲しい。
作業内容 ○○○が無い様に○○○の取り決め、対策を提案しました。121414
Posted at:2013年1月 4日インシデント対応

[調査事例TOP]  |1

まずはご相談・アドバイスから

個人や中小企業でも依頼可能な料金設定電話でわかりやくす丁寧にご説明。(無料)
  • 「いろんなこと調べられるの?」
  • 「いくらかかるの?」
  • 「調査費用は上限を設けたい」
0120-987-258

受付・定休

お問い合わせはこちら

メールフォームは24h 365日受付!

データ復旧サービス
デジタル・フォレンジック研究会

DATA HOPE 事務所案内

仙台事務所

宮城県仙台市青葉区本町1-12-1〔map〕
Tel.022-796-2022 Fax.022-796-2033
アクセス:仙台駅 徒歩7分


山形事務所

山形県山形市松波4丁目2-11〔map〕
Tel.023-616-5666 Fax.023-631-4288
アクセス:山形蔵王IC下車 車で3分